パン屋さん!

いつか「パン屋さん」をやりたい、と思っている人は
多いのではないでしょうか?

普通の家の一部分で、
パン屋さんをはじめる人もいます。

手作りパン屋さんはあこがれでもあります。

ただ、初期費用は必要です。

また、経営的にうまくいくとは限りません。


小さいお店をもつ


パン屋さんに限らず、
たとえば、
喫茶店、ケーキ屋さん、花屋さんなど、
夫婦でお店をする方もいます。

ある程度の研修期間というのか、
経験を経て、
初期費用をかければ、
念願のお店を開くことは可能でしょう。


問題は集客ですが、
時間をかけて、
口コミや、チラシで認知されれば、
人が集まる場所になるかもしれません


常連さんができて、
地域の憩いの場になれば、
素敵ですね。

ただし、これもまた、
儲けを期待するよりも、
生きがい、やりがい重視で。


充実した毎日を送れる幸せを考えれば、
(しかも夫婦で)
いい人生と言えるのではないでしょうか?



「ああ、いい人生だった」と言いたいものです。




posted by 仕事探し人 at 04:39 | 趣味・興味から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「鉄道模型」の趣味を活かす

鉄道ファンは多いです。

いわゆる「乗り鉄」・・・乗るのが楽しい。
「撮り鉄」・・・・写真を撮るのが楽しい。
そのほか「時刻表」が好きな人。
鉄道グッズの収集家。

「鉄道模型」が大好きな人もいます。

だいたい子供の頃からの趣味で、大人になってからも
鉄道好きは変わりません。


鉄道模型のレンタルレイアウト


をしている人がいます。

自宅で鉄道模型を設置して走らせても、場所をとるので、
すぐに片付けなければなりません。

そこで、立体的な風景があるジオラマがあって、そこにレイアウト
された線路があれば、マニアはその場所で遊ぶことができます。

そういう場所を作ってレンタルする、という趣味を活かした
仕事をしている人もいます。

ジオラマ作りや、線路のレイアウトは、
やはり好きでないとなかなかできません。

また、場所も必要ですから、誰でも直ぐに始められるもの
ではありませんが、好きな人なら興味を持たれるかもしれ
ません。

儲かるかどうかも微妙です。


ただ、60歳をすぎて、趣味を活かした仕事ができたら、
人生が楽しくなります。

若い頃は生活のために仕事をしてきて、
ストレスが溜まったり、人間関係に悩んだりした
こともあったでしょう。

ならば、ストレスフリーで、楽しくできることを
仕事にしてしまえばいい、ということです。


できれば、生きがいにもなる仕事、
喜びにもなる仕事。

工夫とアイデアで
新たな仕事がみつかるかもしれません。

posted by 仕事探し人 at 03:51 | 趣味・興味から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

植木の剪定を学んでみる!

今、けっこう人気があるのが「植木の剪定」です。

シルバー人材センターでも需要があります。

庭いじりが好き、木が好きならオススメです。


需要があって、リピートしてれるお客さんがつきやすい!


植木の手入れが必要なのは、
庭のある戸建の方です。

だいたい高齢の方が多いです。

植木やさんに依頼するとかなりの高額になります。

そろそろ、そういう出費は抑えたいけれども、
庭木の手入れはしたい。

そこで割安で依頼できる「シルバー人材センター」
ということになります。

プロの植木屋さんとは違うと承知の上ですし、
だからこそお安いわけで、納得してもらえる仕事が
できれば、「次回も」となります。

年に2回は手入れが必要ですから、
リピーターのお客さんがつけば、年を重ねるごとに、
仕事として安定してくるでしょう。

特に「営業トーク」は必要ありません。

男は黙って、結果で勝負です。

話は苦手、という方でも、
黙々と仕事ができます。

庭木がきれいにさっぱりすれば、
お客さんも嬉しいですし、
「職人」さんも、やりがいがあります。

結果が見える、というのがいいのです。

なんとなく、そのお庭に愛着が湧きます。


うまくいかなかったところは、
もっと勉強しよう、と思いますから、
技術も年々進歩します。


体力も必要です。

怠けてはいられません。


専門職でもありますから、
自信と誇りが持てます。


家にいて、
なんとなく奥さんに気をつかって、
用事もないのに外出する必要がなくなります。

外で、
気持ちよく仕事をして、
現金収入。

普通のアルバイト・パート代よりいいですしね。


ちょっとしたお土産も買えます。

孫におもちゃも買ってあげられます。


植木屋さん、かっこいいです!

posted by 仕事探し人 at 09:52 | 趣味・興味から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そうだ!やってみよう!自宅ではじめる「教室」

ある程度の年齢になると、
雇ってもらうのが難しくなります。

残念ではありますが、年が若い相手には、
まず「書類選考」で負ける、というのが普通です。

それほどの大金を稼がなくてもいいなら、
初期投資が無くて、すぐはじめられるのが「教室」です。


自宅で趣味の「教室」を初めてみよう!


子どもが独立したあと、部屋が余っていませんか?

その部屋を使って
「書道」「絵画」「そろばん」「パソコン」
「英語」「俳句」「和歌」・・・・

趣味を活かした教室を開いてみましょう。

チラシやクチコミでゆっくり生徒さんを集めればいいのです。

あせらず、のんびり待つことも大事です。

好きなことをさらに極めながら、
仲間ができ、生きがいができたら素敵です。

そんなふうに「人とつながる」ことが一番大事です。

家にこもり、社会と切り離されたと感じるとき、
「老い」は遠慮なくあなたを蝕んでいきます。

身体は衰え、なにより、気持ちがどんどん冷えてしまうのです。

新しく何かをはじめる意欲を失ってはいけません。

自分の家の、一室を開放して、
あなたの得意なことを教える。

明日の準備をして、生徒さんがやってくるのを待つ。

ワクワクしませんか?


あなたのこれまでの経験が活かせて、
教えられることはたくさんあるはずです。

「特技」や「趣味」ばかりでなく、
これまでの人生経験をバックにしたアドバイスもできます。
(お説教ではありませんよ)

年長者と話す機会があまりない人が多いのです。

あなたの話は、そういう人に魅力的かもしれません。

そもそも、

あなたの前向きな姿勢が魅力的です。

そんな存在になってください!


仕事は生きがいです


今からする仕事は、
まさに「生きがい」になり、
あなたを活かしてくれるのです。

人と話し、人の役に立ち、喜ばれる。

あなたの経験、
あなたの笑顔、
あなたの思いやり、

そういうものが周りの人を生かし、
あなたをもっと生かすのです。

それがあなたを健康にし、元気にしてくれます。

まだまだこれからです!
posted by 仕事探し人 at 08:20 | 趣味・興味から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陶芸教室

「陶芸」は今、

やりたい趣味の中でも人気があります。


自分と向き合う姿勢、
技術の奥深さ、
ものづくりの満足感など、
たくさんの魅力を持っています。

シニアにとっては
趣味であり、「生きがい」にも通じ、
精神的に満たされた環境を得ることができるでしょう。


まずは、
自身が訓練校や専門家の教室、工房などで学びます。
基礎を身につけたら、自宅で教室を開いてもいいでしょう。

自分の作品を販売するための小さな店舗を持って、
湯呑やカップを置く、もしくは注文を受けて制作する、
その流れ中で「教室」も並行してはじめる、
というふうにすると徐々に、
かつ継続的に収入にもなり、
趣味が活かせて、
今後の人生が大きく変わるかもしれません。


陶芸教室の場合、あまり大勢の生徒は期待できませんし、
指導するにも多すぎてはいけません。

ですから、教室の単価はある程度高めに設定すると
いいかもしれません。
地域の相場をリサーチしながら考えてみましょう。


自分の作品の販売、注文制作による収入も含めて
教室からの収入を加え、30万円位を目標に
少しづつ始めてゆくといいですね。


教室にどのくらいの設備をいれるのか、
によって、初期資金はちがってきます。


趣味を活かす、という観点から、
ゆっくり、楽しみながら人に教え、自分も学ぶ
という姿勢でいくといいでしょう。



posted by 仕事探し人 at 18:00 | 趣味・興味から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
60歳からの仕事探し」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。