旅行の添乗員

添乗員というのは
想像以上に厳しい仕事です。

が、メインの添乗員とは別に、補佐的な役割で、
一人参加の高齢者の世話をしたり、
ツアー参加の高齢者の話し相手をする仕事が最近増えて
いるようです。


高齢者の気持ちがわかる高齢者の添乗員が求めらる


現在、旅行者はパッケージツアーよりも、フリープランを
選びます。

パッケージツアーに参加するのは、高齢者が多いのです。

ですから、高齢者の気持ちがわかる人を募集している
旅行社や人材派遣会社があります。

つまり、シニア求人の需要があるのです。

相手があっての「サービス業」になりますから、
気を使いますし、楽ではないかもしれません。


が、その努力も苦にならないのであれば、
特に経験がある人には、いい仕事だと思います。



観光ガイドの仕事も。



さらに観光地には観光ガイドの仕事もあります。

これも高齢者の求人がある仕事です。

地元の歴史に詳しい人、
人と話をするのが好きな人にはオススメです。


体力をつける必要はあります。

健康に注意すれば、できる仕事です。





posted by 仕事探し人 at 04:20 | 自分の強みを知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「犬と暮らす」まるごと面倒みましょう!


雇用されるのは、短期間であったり、パートであったり。

60歳をすぎているとかなりハードルが高くなります。

仕事によっては体力も必要です。

仕事を続けるために無理をして身体を壊しては
本末転倒です。

ある程度自分のペースで、長く出来る仕事を考えましょう。

犬のしつけ、預かり、送迎


仕事で忙しい、高齢でちゃんと世話ができない、
獣医さんに連れて行ってほしい、
旅行中の世話を頼みたい。

ペットに関する求人はけっこうあります。

ただ、それを募集する場が少ないのです。

ですから、始めは獣医さんにチラシを置かせてもらう、とか、
HPやFacebookでアピールするとか、自分でできる集客方法
を考えてみましょう。

ヘルパーさんの派遣センターなどを通して犬の世話をする人を
探している人も多いです。

仕事としては、犬の散歩やしつけが主になりますが、
旅行中の預かり、送迎(獣医さんへの)
場合によっては
点眼や薬を飲ませる、薬を塗る、といった世話を頼まれる
こともあります。
実際そういう例を見ています。


そうなると、ほぼ、そのお宅のペット係です。
そういうお得意客を数軒持てば、充分に仕事として
しかも長くやっていけます。

料金も自分で考えればいいので、犬の世話が
苦にならなければよい仕事になります。


雇用されるのではなく、
自営で、長く出来る仕事を自分の強みを活かして
探してみましょう。

周りの人が、
何に困っているのか、
注意していれば、情報が入ってきます。

ハローワークやタウン誌の求人欄をみて、
応募するというよりも、自分でその仕事を始められないか、
と、視点を変えてみる。

そういうところから、
新たな生活がはじまるかもしれません。

思考は柔軟に!
頭を使えば、認知症の予防にもなります。

これからの人生をしっかり考えましょう!





posted by 仕事探し人 at 06:01 | 自分の強みを知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホームページが作れますか?

ネットの時代です。

何かを探すとき、多くの人は「検索」します。

○○市○○町のクリーニングやさん、とか、

保育園、とか、八百屋さん、とか。


初めて行くお店を探すわけです。

ところが、町のお店は

まだまだHPを持っていません。

新しいお客さんを得る機会を損失しているのです。



ホームページが作れるあなたの出番です!


「専門家」にHP作りを依頼すると、
びっくりするくらい費用がかかります。

特に企業のHPは高いです。

個人経営のお店も、そんな営業電話があるでしょうが、

それがペイできるのか?と思うくらいの値段です。

ホームページのサンプルを作って見てもらいましょう。



かりにHPがあったとしても、
出来が、もうひとつのものも多いです。

手直しもできますね。

年配の店主の場合、まずは見てもらって、興味を持って
もらうと、話がしやすいでしょう。

さらにお客さんのアドレスを集めることができれば、
(みんな携帯・スマホは持っていますから)
メールでお店の情報が送れます。

つまりは「メルマガ」ですね。

セールのおしらせ、
(売れ残りの多いときの処分にしても)
臨時休業のおしらせ、

その他諸々の情報で、
お店とお客さんをつなげることができます。

そういうアドバイスもできるでしょう。

「コンサル」ですね。


あなたの得意なことを活かすのです。

アイデアひとつで、
できることが広がります。

あなたにできること。

たとえば紙に書き出して、一度整理してみたらどうでしょう?
posted by 仕事探し人 at 10:18 | 自分の強みを知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンタル収納ビジネス

都市に集中したビジネスでありますが、
遊休スペースを持っていれば、代行に委託して
しまえば、楽なビジネスになります。


最近インターネットで、部屋貸しビジネスというのか、
不動産物件を所持して、開国人観光者に貸す、という
ビジネスをよく聞きます。

外国人ばかりではなく高いホテル代金を安く
したい旅行者に部屋を貸す、などですね。


人が宿泊するとなると、
それなりの設備が必要ですが、
物を収納するスペースなら、少額投資ではじめることが
できます。

遊休地を使ったレンタルコンテナ、
空きビル、空き店舗をつかったトランクルーム、
ミ二倉庫、
などが「レンタル収納」です。

自分で空き地やビルを所有していれば、
経営代行してくれるフランチャイズ会社がありますから、
管理委託すれば簡単です。

管理費は収入の10%位と考えればいいでしょう。

収入は年利30%くらい?
これは物件や場所によって差があります。

ほとんど手のかからない「投資」と考えれば、
意外と利回りがよくないマンション投資や
アパート経営よりもいいかもしれません。


シニアにとっては
先がながい「老後」に備えて安定的な収入が欲しい
ところです。

リスクが少なく、ある程度の利回りが期待できる
のであれば、遊休地や空きビルの活用を考える
べきでしょう。

仕事を続けることで
「やりがい」「生きがい」
さらには
「健康」を得るのはとても大切です。

と同時に、
利用できるものがあれば利用して、できれば不安のない
生活を目指しましょう。


posted by 仕事探し人 at 15:00 | 自分の強みを知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

翻訳・通訳

「翻訳」では、外国語能力のほかに、
専門分野を持っていることが必要です。

合わせてそれを日本語の文章として表現する
能力も不可欠です。

「通訳」は、会議、商談、セミナー、などの多くの
場で需要があります。

英語ばかりでなく、
中国語、モンゴル語、タイ語、ベトナム語、などの
アジア系言語にも高いニーズがあります。

これまでの業務経験から、
現地で言語を学んだ人、
あるいは、外資系の企業で英語や専門分野の言語に
詳しい人は、
その経験が生かせる仕事です。


人材派遣会社への登録から始めます。

まずは通訳・翻訳の求人があるかどうか、
仕事量は十分あるかどうかを確認しましょう。

通訳としての仕事では、
警察のHPを見ると、通訳係、がたいていありますから、
問い合わせてみましょう。


企業によっては、
説明書、契約書、業務マニュアル、PR資料などを
翻訳する人を募集していることもあります。

さらに、
国際化によって、
社員を現地採用するケースが増えて、
現地語を操れる人を求めているケースもあります。

派遣、請負、嘱託といった雇用になりますが、
今後は活動の場が広がる可能性のある仕事です。

時給としては高め(1500円位・場合による)に設定
されています。

これまでの経験が生かせる仕事でもあります。

posted by 仕事探し人 at 00:00 | 自分の強みを知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
60歳からの仕事探し」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。